やっほっほ夏休み

2017年09月22日

小学生の頃こんな歌詞の夏休みソングを学校で歌ってたような。

こんにちは、1年次研修医の崎山です。
1ヶ月ぶりのブログ更新となってしまいました。住吉先生すみません。

実は私、先週夏休みを1週間とらせていただきました。
当院では年に一度1週間の夏休みをいただけます。
今回はそれを利用して東京と、故郷沖縄に帰省していました。
この夏休みのテーマは、「友人に会うこと」ということで、東京〜沖縄でひたすら食事会飲み会の毎日をすごしておりました。
大学の同期たちとそれぞれの研修の話を酒の肴に飲み明かすのはとてもいいですね。
うちの強みやよその強みもいろいろありますが、みんな頑張ってるんだな〜というのが感想です。これからもローテ、当直がんばろ。

ただ今回悲しいかな、今年初の台風が当たった日に帰省がかぶるというミラクル。
ずっと悪天候で海に行くのはあきらめました。。。
しかも札幌に帰った翌日その台風が追いかけてくるという。。。何か悪いことをしたのかもしれません。
でも沖縄すごくいいとこなので、読者の皆様もぜひ一度めんそーれ


IMG_6855.JPG
飲み会ばかりだったので、upできるのは国際通りの写真のみでした^^;
札幌とは街中でみる植物が違いすぎます。帰ってきたなって感じますね。


p.s.
2年次住吉先生から青森で一番美味しいたべものアップルパイが医局にとどいてました。
みんなでおいしく頂きました。ありがとうございます。

I CAN EAT APPLE-PYE!!

2017年09月11日

愛の味、いと甘酸っぱい!!yeah.

2年次研修医、住吉です。
上手く韻も踏めたところで、近況報告いたします。

上半期、ずっと外病院での研修していますが、今月は青森県立中央病院の新生児科にて研修しております。
文字通り生まれたばかりのお子様にアクシデントがあったりだとか、緊急帝王切開などで予定日よりはるかに早く生まれた子だとか、そういった症例に対応しています。

正直いって、立ち尽くす場面が多いですが、採血させてもらったり、必死に赤ちゃんの体拭いたり、なんとかかんとか過ごしています。刻一刻と状況が変わるので、点滴や栄養も時間単位で変更したりしています。

多分、僕がこの病院で研修していたら、迷うことなく産婦人科やNICUに進んでいたんじゃないかと思います。

徳之島でも研修にきて、お世話になった湘南鎌倉の産婦人科の先生が、たまたま同時期に研修しています。少し運命を感じました。男の先生ですが。
あと、僕はフルタイム待機にしていただいてるので、新入院は全例1st touchさせてもらってます。いつ呼ばれるかわからないので、青森はあまり堪能できませんが、それでも充実した研修をしています。呼ばれてもまだまだ立ち尽くしていますが。。。

しかし、どこにいっても友達がいないと少し寂しいですね。青森の初期研修医と関わる機会がないのは残念です。
徳之島も、もし同期の研修医がいなかったら、もう少しつらい気持ちで研修していたんでしょうか。髙島先生、生きてるかい?山田先生はどうせげんきなんだろ?

みんな頑張りましょう。僕も頑張ります。おやすMid Night!!yeah.


追伸
青森で一番おいしい食べ物はアップルパイですが、2番目においしい食べ物を知っていますか。



IMG_1012.jpg

そうですね。びっくりドンキーのチーズハンバーグですよね。
チーズもハンバーグもおいしいから足したらおいしいに決まってますよね。

札幌発祥のお店とは聞いていたんですが、行く機会なかったんですよね。病院の目の前にあるのでヘビーローテーションしています。青森お越しの際は召し上がれ。