この道を行けばどうなるものか

2017年08月21日

2年次研修医、住吉です。

札幌では夏休みが終了し、本日から新学期とのことで、いよいよ夏が終わったのだなという感じです。そういやなんだか肌寒いですもの。
全国の医学生の皆様もそろそろ夏休みが終わる頃でしょうか。
子供の時に、好きな季節を聞かれたときに、「秋」と答えていました。皆が、夏だとか、春だとか、そういう答えを言っていたので、秋と答えるのが一番大人っぽいと思っていました。でも今はなんだか秋が切ないので、春のほうが好きです。春は春でも5月くらいの明るい春ですね。ぽかぽかというかわいい日本語が最も似合う季節ですし。

今、私は産婦人科ローテで、札幌東豊病院で研修しています。実家の都合もあり、もともと産婦人科医になるために、子供の時に受験もしましたし、大学も医学部に行きましたし、将来の進路としては大事な時期なのかもしれません。

よく、当院に見学にくる学生さんに、
「この病院に行きたいけれど、〇〇科がなくて。。」
「〇〇科に行きたいんだけど、初期研修で回らないのはどうなのか」

こういった質問を受けることが、ままあります。
私も、産婦人科志望でしたが、当院には産婦人科はないので学生のときはそこで悩みました。

聞かれたときには、これから何十年もその分野に携わるから、最初の2年は、色んなことを学んだらいいんじゃない、とか、どの分野に行くにしても、救急だとか、内科だとかは見れる方が便利だよ、とか答えています。
ただその一方で、大学に残った産婦人科コースの同期が、いろんなことをやらせてもらってる、なんてことを聞くと、少し焦ったりもします。難しいですね。

学生のときの志望科と、研修回ってからの志望科は変わるとよく言われます。少なくとも、研修で回ったことのない科に興味が移った!なんてことはあまり聞きませんが、半分くらいの人は変わってるんじゃないか、とも思います。
そういったこともあるので難しいです。

私の父は産婦人科医です。この前、初期研修がうらやましいと言っていました。父の時代には、初期研修がなかったので、大学卒業と共に、医局に所属し、専門分野をまなんでいたので、内科とか、救急だとかをきちんと勉強したことがあまりないようです。

いろいろ書きましたが、決めるのは皆さんだと思います。
偉い人や、大人たちは、自分の体験談をもとに、大学に残るべきだ、専門分野を初期研修から学んで、後期研修で周りの人から一歩リードするのだ、とか、初期研修はいっぱい救急みるべきだ、都会にいくべきだ、地元でやるべきだ、とかなんとかかんとかお話しします。
影響されるのは勝手ですが、最終的に判断するのはみなさんです。いろんな話を聞いて、自分の気に入った道に進めば、ハッピーだと思います。少なくとも私はいまの進路に満足しております。

札幌の夏は終わってしまいましたが、まだ夏真っ盛りの地域にお住いの皆様、どうぞ札幌に来て、当院を見学してください。
私たちは嘘もつかないし、他の進路にケチをつけたりしません。ただ、皆様が進路を考えるときに、ちらっと影響できればな、と思っています。あと魚めちゃくちゃうまいです。

ではまた。
something cold!!

2017年08月14日

2年次研修医、住吉です。

8月だし、なんだかうれしい気持ちになって、かっこいい短パンを買いました。
うれしい気持ちのまま、短パンをはいた、その日、風邪を引きました。札幌の夜はすでに20℃切ってて寒いです。
故郷、徳島では阿波踊り真っ只中、最も暑い夏がそこにはあるだろうに、片や札幌では、夏は終わって、秋が始まったという感じです。去年は夏休み真っ只中のお盆でしたが、今年は夏休みもまだまだですし、なんだかさみしい気持ちです。短パンも1度きりで押入れ行きになりそうです。

8月だし、1年生も、業務にもなれたころで、一番だれる時期だとおもいます。だれるって通じるっけ?まあニュアンスで感じてください。そろそろ同期との知識の差や、手技の差が生まれてきているかもしれません。
時間は刻一刻と減っています。引き続き2年生も含めて、頑張り時かと思います。とりあえず僕の小さな目標は、買ったはいいものの読んでいない本と、読んだはいいものの読んだだけの本を消化していきたいです。みんなの小さな目標はなんでしょうか。

8月だし、そろそろ、西医体や、東医体も落ち着きつつあるんでしょうか。マッチングの採用試験にくる学生も続々と来ております。うけるだけ、とにかくうけて、第一志望や第二志望などはあとから考えたらいいと思いますよ。その結果当院に決めてくれれば、私たちはハッピーです。よい知らせをまっています。

8月だけど、いち早く冬にむけて頑張ります。ではまた。

追伸


IMG_0930.jpg

























ある、グミ。
おそらく、Enterococcus faecalisが1×10¹¹体検出されるのだろう。
もともと100兆とか1000兆の腸内細菌をもつ人間の腸に、どれくらい足しになるのか、そもそも足しにして、どんな効果があるかはよく知りません。もし、腹の立つ奴の傷口にこのグミを塗り付けたとしても、相手の免疫が正常なら、おそらく感染もしないでしょう。
でもおいしいから、私は好き。グミの大義名分は果たしている。でもさける意味は不明。
スクラブ届きました!

2017年08月12日

こんにちは。1年次研修医の崎山です。

先日、14期研修医おそろいで作ったスクラブがやっと届きました!
ということで事務の松山さんに促され早速記念撮影。

なかなか全員そろって写真なんか撮る機会ないので貴重な写真ですね。
これから最高の同期になれるよう切磋琢磨していこうと改めて思いました。という真面目コメント。

実は私、スクラブを上下でもっていなかったので、密かにスクラブスタイルに憧れていました。
今は毎日これを着て働いてます。形から入るって大切ですよね。気持ちも上向きになって毎日元気です。

IMG_6630.JPG
スクラブ揃えるとかっこいいですね!
左からのアングルにこだわっていた先頭の守谷先生。
いつもでかいAndrew先生も最後尾だと小さく見えるね。


IMG_6628.JPG
なぜか山崎先生に駆血される崎山。
そして一番ガラの悪いリーダー大久保先生(笑)

また次回から近況報告しつつ、残りの研修医(あと半分!)も紹介していきます。では。

研修医紹介vol.5

2017年08月06日

こんにちは。1年次研修医のサキヤマです。

最近あったかくて過ごしやすいなーと思っていたら、北海道の夏はお盆で終わりときかされてカルチャーショックを隠せずにいます。そもそも夏だというのに朝晩は肌寒い日が続いていてそんなに夏を実感できてないです。。。
今年は遠出もほとんどしなかったので来年の夏休みは北海道の夏を楽しもうと決意しました。

さて、2ヶ月近くあいてしまいましたが研修医を紹介したいと思います。
マッチング直前の学生さんたち必見の、紅一点守谷先生です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは。
自己紹介みんなパスしていたんですね。引き受けてしまいました、守谷です。
暑いですね。暑さのせいでしょうか、一人暮らし生活で初めて洗剤を入れずに洗濯機をかけてしまいました。ほんとに無臭なんですね、びっくりです。最近ボーナスがもらえるという噂をきいたので、クーラーを買おうと決心しました。
さて、研修が始まって4ヶ月目ですが、先週2年目片山先生の紹介により当院を受診しました。幼少期からの睡眠時無呼吸疑いがわかることを期待して、今日もセンサーつけて寝ます。病院に勤めるといいことありますね!
またこれから夏休みには学生さんがたくさん来られるということですが、女の子、ぜひいらしてください!

IMG_6563.JPG
NESCo@ニセコにて、タミヤ先生のサポート要員として働く守谷先生

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんお気づきでしょうか。守谷先生の自己紹介文、実は7月に書いていただいたものなのです・・・
なので夏休み前感がでてしまっていますがブログ更新が遅れただけです。すみません。

現在学生さんたちも夏休みに突入し、救急科ローテ中の守谷先生はいつもドラクエの勇者のように3〜4人の学生とパーティを組んで指導をしながら診療しています。新たなメンバーに加わってみたい学生さんの見学お待ちしております。




次回予告:明日1年次おそろいのスクラブで写真撮影するようなので、また近々ブログでお披露目します!

医療系ドラマと医療者とSNS

2017年07月26日

2年次研修医、住吉です。
さて、また今日もどこかで、医療系ドラマが始まりましたね。
はずかしながら、医療系ドラマとか漫画って全然見てなくて、話についてけないんすよね。
昔、白い巨塔があったときも、マンハッタンラブストーリー見てました。。
正直僕は、ブラックジャックしかわかんないす。。

ただ、医療系ドラマが始まった瞬間は知らなくても、あ、今また医療系ドラマがどっかの局から放送されてる、というのはわかります。なぜか。
あらゆる専門性たかいドラマって、その専門の人が、おかしいところを指摘するんですけど、特に医療系ドラマのそういうのって多いんですよね。

「このシーンのこれはおかしい」
「絶対この場面はまずこの処置からでしょ」

古くは休み時間、今は各SNSなど、幅広い意見をじっとしていても聞くことになります。
これはもう、全国の医学生、医療関係者が経験することだと思います。

これだけならばまだよいですが、

「てか、この監修の医師だれだよ」

みたいなところまで飛び火することすらあります。これはハッピーなことではないと思います。
その監修の先生も、全シーンに関わっているわけじゃないかもしれないすもんね。
例えば清潔手技しなくちゃいけないところでマスクしてないのって、多分声聞こえにくいし、スタッフの判断だったりするでしょうに、その監修の先生のせいになっちゃったら目もあてられないです。

で、どんなに完璧に作ろうと頑張っても、必ず変なシーンは出てきます。というより見つけられます。これはもういつまでもなくならないと思います。

さて、今回は別にそういう批判だとか、粗探しをやめようとかそういうことではありません。これはもう医療ドラマの宿命ですし、批判があるということは、注目度が高いということで、テレビ局的には勝ちですもんね。
そうではなくて、どうすれば批判をささっと流せるか。それを今回はテレビ局に伝えたいと思います。

①金星での出来事ということにする。
まずドラマと比べて、漫画が批判の対象になりにくいことから注目しました。
ブラックジャックをみて、ピノコが動けるわけないだろ!!と本気で批判する人をみたことがありません。なぜならそれはフィクションとわかりきっているからです。変にリアルだと、逆に現実と違うだろ、という点が浮き彫りになるんですよね。
だから、全部金星でやっていることにしましょう。

「あんな状態でいきなり患者動かすのはおかしいだろ!!」
「いやいや、これ金星の話ですよ?何本気になってるんですか?金星では動かすんですよ。」

といえば批判の気も失せること間違いなしです。

②大事なところは全部ビームでどうにかする
まあ、①とベクトルは同じです。
心タンポナーデかもしれない。心嚢穿刺だ!ではなく、
心タンポナーデかもしれない。よし、スペシャルビームだ!ビィィィィ

こうすれば、ほかのところで、ツッコミどころ満載だとしても、
「うわ、あの人、ビームで患者なおすようなドラマに本気になってるよ」

となり、批判の気も失せること間違いなしです。

③偉い人を片っ端から監修につける
人間だれしも、尊敬する人、先輩だとかがいると思うんです。
そこで、医療ドラマを放送すると決めたら、3000人くらい偉い人を監修につけます。
そうなれば、「うーんあのシーン変な気がしたけど、あの先生が監修だしなあ」
となります。3000人もいれば、大体誰かは恩師のはずなので、成功すると思います。
問題はスタッフロールだけで15分くらいかかりそうなのと、莫大な費用が必要かもしれないことです。

④1分に1回、だれかのところに金ダライが落下する
そのままです。1分に1回金ダライが落ちてきます。もちろん演技はそのまま継続します。
すると視聴者はもう、金ダライが気になってしょうがなくて、内容が頭に入ってきません。そうすることで、批判の気も失せること間違いないです。

⑤全部おかしくする
もし全部おかしくしたらどうなるか。とにかく全部です。40分放送があれば、1000個くらい、ツッコミどころを用意するのです。
それを見た人が、SNSに書き込みます。たとえばツイッターとかなら文字制限があります。
まるまる全部おかしいところを突っ込もうとすると20回くらいにわけないと書き込めないくらいにします。すると、

「なんかこの人、いっぱい書いてるけど長すぎるし、多すぎるし、読むのめんどくさいわ」

とこうなります。

まるで今回のブログのようですね!!!!

・・・毎週そうすれば、だんだんと批判する側も疲れてきて批判の気も失せること間違いなしです。


。。。いかがでしたか。
テレビ局の人は、これからも面白いドラマをお願いします。批判があっても、それは結局視聴率につながって、スポンサーは大喜びのはずなので、めげないでください。、、
ではまた。