札幌東徳洲会病院大忘年会 

2019年12月24日

みなさん、こんにちは。

1年次研修医の林秀斗です。

先日、病院の忘年会があったので記事にしようかと思います。

あれ?前回も忘年会の記事あげてなかったっけ?と思われるかと思いますが、前回は医局忘年会で今回は病院全体の忘年会です。

600-700名が参加する大規模な忘年会です。各署多くの方々とお酒を交わせたので、新入した我々研修医にとっては懇親を深める良い機会となりました。

 

ただ、我々にとって病院忘年会では1つ大きな試練があります。

そう、1年次研修医にはこの忘年会で芸だしをやらないといけないという使命があるのです。

悪しき風習ですね()

1ヶ月前ほどから業務後に、ネタの打ち合わせや練習を入念に行いまいした。

『トク()チュラージャパン』みなさん楽しんでいただけましたかね!?

 

後は、写真が物語ってくれると思います。

1.png

2.png

3.png

医局忘年会

2019年12月16日

皆さん、お久しぶりです。

1次研修医林秀斗です。12/11に医局の忘年会が開催されたのでブログに書こうと思います。

札幌東徳洲会病院の医局忘年会では来年入職予定のマッチング者も忘年会に参加してもらって国試の応援をします(プレッシャーをかけます笑)。この時期に同期と顔を合わせることで医師国家試験合格に向け良い弾みとなります。


ちょうど一年前に自分たちが参加したのが懐かしかったです。

無題.png

これが去年の写真ですね。みんな笑顔ですね、楽しそう。


2019.12.11.png

これが今年の写真ですね。なんかみんな顔老けましたかね、医師となり約10ヶ月少しは成長したかな(笑)。


新1年次.png

ちなみの来年入職予定の9名です。

みんな若くてフレッシュですね、2月の国家試験がんばってください! 僕たちみたいにならないように(笑)。

忘年会は國部副院長のあいさつから始まり、清水名誉院長のありがたいお話、未来の研修医たちに抱負を語ってもらったり、サプライズながら住吉先生の素敵な締めの挨拶と、全員気持ちが引き締まり来年に向けてとても有意義な会となりました。

忘年会終了後は毎年恒例のマッチ者のみで2次会で、士気を高めてもらいました。同期の約半数は道外出身者なので、今年も北海道の海の幸を堪能してもらいました。

僕たちも久しぶりに10人全員揃ったので、時間の許す限り語らい合いました。↓

寿司屋.png


次は病院全体の忘年会がありますね。

研修医は毎年余興を担当します。またブログで紹介するので、皆さんお楽しみに。

笠井Dr.png

See you again!!

病院見学募集いたします。

2019年11月20日

こんにちは。事務担当の松山です。
当院は長期休みを使った病院見学を受入しています。
実習で忙しく、研修先選びの病院見学ができなかった方も多いと思います。2日以上の見学で交通費、宿泊の補助もあり負担が少なく見学できますのでぜひこの機会に当院の研修内容を確認してください。
多くの症例を経験できることはもちろんですが、的確なフィードバック、各科の指導体制、研修医の雰囲気を見学でぜひ直に体験ください。
いつでもお問合せお待ちしております。
*下記より簡単に見学申込ができます。
https://www.higashi-tokushukai.or.jp/resident/form.html

【対象】
実習が始まっている医学部4,5、6年生

【スケジュール】
2~5日間コース、1日だけの日帰りコース、当直だけの1日コース

【お問合せ】
札幌東徳洲会病院 医局事務管理室 松山
ishi_kenshu@higashi-tokushukai.or.jp

ポスター.jpg

第47回日本救急医学会総会・学術集会

2019年11月07日

2年次研修医の西原です。
先月、救急医学会で研修医部門で発表させていただきました。
発表に際しては、準備の段階で指導医の神野Dr.に手厚いサポートをして頂いたおかげで同期一人と僕の2人ともが口演で採択され、刺激的な経験をさせていただきました。
全国学会は初参加でしたが、リサーチマインドを持った人たちの多い環境は居心地が良く、発表からは実臨床での悩みを解決するためのideaや普段は意識せずにしている行為の意義を改めて再考する機会を得られたと思います。やっぱり臨床から生まれた疑問を研究するという行為は好きです。
去年は学生から社会人、今年は社会人生活に慣れたところで学会発表や地域医療研修と環境が目まぐるしく変わっているため、inputされる情報を消化し切れていない感覚はありますが、目の前のチャンスは貪欲に掴んでいこうと思います。
こういった機会を与えてくれる指導医、環境に感謝しています。ありがとうございます。
74158940_2498873626893814_1273151365937364992_o.jpgのサムネール画像

2020年度 初期臨床研修医募集(二次募集)

2019年10月17日

2020年4月1日から初期臨床研修医で働くメンバーを募集しています。
海道No1の救急搬送台数で様々な症例を経験し、医師としての基盤を作る大切な2年間を有意義に過ごすことができます。同期11名と忙しい中にも楽しく充実した研修をしましょう!詳細は下記よりご確認下さい。

 

【募集人員】

 募集定員11名に達するまで募集いたします。

 

【研修医の処遇】
 1.身分 札幌東徳洲会病院常勤医師
 2.住居 家賃補助有(上限50,000円)
 3.休暇 有給休暇-初年度10日 2年目より毎年1日増加(20日限度)
 4.給与(予定)

  1年次 基本給:340,000円 賞与(年)/440,000円(税込み)
  2年次 基本給:380,000円 賞与(年)/760,000円(税込み)
 当直手当 1年次:25,000円/回、2年次:30,000円/回(給与は昨年実績です)
 5.保険 徳洲会健康保険組合、厚生年金、雇用保険
 6.その他 学会参加費用についての補助規定あり

 

【研修期間】
 2年間

 

【選考日程】
 本日より随時受付いたします。

 

【選考方法】
 ・臨床実習

 ・面接

 

 このページの情報に関するお問い合わせ先

 医局事務管理室 松山 智行

 mail:ishi_kenshu@higashi-tokushukai.or.jp

 Tel:011-722-1110 / Fax:011-722-0378

 以上、ご連絡お待ちしております。

​​