医師国家試験 合格発表

2017年03月17日

研修委員長の松田です。
本日、医師国家試験の合格発表があり、当院にマッチングした9名、たすきがけ3名の合計12名全員が合格しました。一緒に働けることをとても嬉しく思うとともに、病院として歓迎いたします。毎年のことですが、右も左もわからない新人が入ってくるのでしっかり育てていこうとあらためて思うわけです。これまた毎年のことで、3月にもなれば頼もしく成長した1年目、2年目研修医の姿があるので、いまから楽しみで仕方がありません。

また、幸いなことに当院を志望する学生の合格率は非常に高く、臨床研修制度が始まって14回目の合格発表ですが、当院に関係する人は初年度ともう1回の2名しか落ちていないことになります。決して成績がいい人ばかりではないのですが(おっと、企業秘密)、国試に合格する確率を上げたい医学生の方は、ぜひ当院へのマッチングを考えていただければと思います(相関と因果の混同に関する苦情は受け付けません)。

最初の何ヶ月はこれこれはしてはいけない、などという決まりをあえて作っていないタイプの研修病院です。大学病院を思い出していただければわかる通り、何百回見たところで自分ができるようにはならないし、次に自分がやるんだという気持ちでいなければ身につくことはありません。ゴールデンウイークなどを利用した、スポットの見学もぜひご相談ください。返事はいいけど歯車様の動きの一年目と、ベテラン様の動きなのによく聞いたら2年目の研修医がペアになって動いている姿を、直に見ていただければと思います。いつでもお問合せお待ちしております。

医学実習の申し込みは下記からお問合せ下さい。
http://www.higashi-tokushukai.or.jp/early/practice.html


ぽかぽか

2017年03月14日

1次研修医、住吉です。

札幌もぽかぽか春の陽気。ついに最高気温が5度を上回って、雪融けの季節です。


yukitokeru-thumb-540x405-2687-thumb-540x405-2688.jpg

ほらね。そろそろ春休みも終わりかけ。入職の決まった6年生は現実にうちひしがれてないかい?






さて、当院の電子カルテ。
もう君たちの名前は電子カルテ内に登録されてますよ。打ちひしがれている場合ではありません。着々と新社会人への道をしらずしらず歩かされているのです。

まずは国家試験合格の連絡を永井さんや松山さんにするよーに。

ではまた。


追伸
ちょっとこの場を借りて。
友達の結婚式が4-5個くらい今年はありそうなので、スーツ新調しました。
。。見事にサイズが大きくなっていました。そう。僕は太っていたのです。
ラグビーしていた時は体重増やしたくても増やせずに、無理やり深夜に牛丼とか食ってがんばっていたのに、今では何もせずに増えていきます。なんと恐ろしや、札幌のおいしきご飯たちかな。
このままではいけないので僕はやせます。本当です。
目標は来年までに1kg減らすことです。がんばります。いまから焼き鳥くいます。がんばれ侍JAPAN!
フォトアルバム

2017年03月13日

昨年の12月に清水名誉院長を囲む研修医OB会が開催されましたが、清水先生にお渡しするフォトアルバムが完成しました。

先日贈呈させて頂き、それを見て感慨深げに「みんな立派になったな」と一言。

OBの先生から贈呈されたマッサージ機も快適な様です。

 

清水名誉院長から「OBの皆様本当に有難うございます。近くにお越しの際は是非病院にお立ち寄りください」とメッセージがありましたので、このブログをお借りして報告させて頂きます

また、幹事をして頂いた1期修了の八戸先生、七尾先生には感謝申し上げます。

IMG_1787.JPG

住吉です。住吉です。

2017年03月05日

一年次研修医、住吉です。

2017/3/3、石川県は金沢市にて、徳洲会合同説明会が行われました。金沢大学、金沢医科大学から80人以上の学生が説明会に参加してくれました。
当院、意外と金沢大からの見学の学生さんは来ています。2次会にも3人の学生が来てくれました。どうもありがとう。また札幌にもきてね。



―さて。

発表もうまくいったし、学生も来てくれたので、おおよそ文句はないが、一つだけ住吉は怒った。なんで怒ったか教える。聞いて。



yosisumi.JPG

















































これはおかしい。こんな間違いされたことない。
そもそも統計的にもおかしい。

住吉は全国に15000人以上の仲間がいる、スーパーメジャー雅で由緒正しき聖なる苗字だ。


一方、吉住 は全国に9000人いる、メジャーでもなければ、そこまで珍しくもない、聖ならない苗字だ。全国の吉住さんは、きっと学生時代とかに多かれ少なかれ、苦労なさった方が多いのでは?とつい同情してしまう。

この二つを間違うだなんて考えられない。田中さんを中田さんに間違うのは仕方ない。同じ名前だし。しかし、住吉と吉住は共通点を探す方が難しいのだ。

二度とこんな悲劇が生まれないよう、私は今ここで改めて名乗ります。


一年次研修医、住吉です。

ではまた。




追伸

kanazakaree.JPG 金沢カレー。濃い味。スープカレーがメインである札幌にいると、こういう普通のカレーが恋しくて仕方ない。ちなみに日本で一番おいしいカレー屋は徳島県にあるのだけれど、それはまた別のお話。

いつでも病院見学にお越しください。

2017年03月01日

こんにちは、事務担当者です。
当院はグループの理念に基づき、基本的に365日いつでも病院見学を受け入れています。
医学生の皆様、長期休みを利用して当院の研修内容をぜひ見に来てください。
実際に臨床の場で働く初期研修医の姿は数年後の自分と重ね合わせることができます。
いつでも連絡お待ちしております。
当院ホームページの初期臨床研修医募集から、または下記URLから問合せ下さい。
申込フォームからですので簡単に入力できます。
http://www.higashi-tokushukai.or.jp/early/practice.html

【問合せ先】
札幌東徳洲会病院 研修委員会事務 担当 永井 司 ・ 松山 智行
住所 札幌市東区北33条東14丁目3-1
電話(代表)011-722-1110 /Fax 011-723-5631
※実習受入れプログラムに参加ご希望の医学生のかたは、http://www.higashi-tokushukai.or.jp/early/practice.htmlのフォームまたは、下記メールアドレスからお問い合わせください。
E-maill ishi_kenshu@higashi-tokushukai.or.jp

スクリーンショット 2017-03-01 09.53.53.jpg